業者との対面なしでお酒・ワインを詰めるだけ『宅配買取』

『宅配買取』とは?

宅配買取は、ダンボールに買い取ってほしいお酒を詰めて買取業者に送ること。

買い取ってほしいお酒を送ると、届き次第業者が査定をして見積もり金額を出してくれます。

その見積もり金額に合意すれば買取成立!
後日買取金額が指定の銀行口座に振り込まれるというのが宅配買取の流れです。

宅配買取は、例えば地方に住んでいて買取業者が近くにない場合などに役立ちます!

梱包して送って、あとはメールなどでやり取りをするだけ。
忙しい方でも手軽に利用することができます!

大量のお酒を買い取ってほしい場合や、車などの移動手段がなくて大量のお酒を一気に持ち運ぶことが難しい方にも便利な方法ですよね。

そんなお酒の宅配買取のメリットとデメリットについて、まずはご紹介していきます!

宅配でお酒買取をする時のメリット

ここがメリット!

①指定の方法で手持ちのお酒を送るだけで査定してもらえる
②全国どんな場所に住んでいてもお酒の買取をしてもらえる
③忙しくて業者の営業時間に査定してもらうのが難しくてもOK
④業者の人との対面でのやり取りに不安があっても大丈夫

このように、宅配買取なら自分の好きなタイミングで買取に出すことができるのが良いところですよね。

送るだけで、あとは電話やメールでやり取りをしながら査定してもらうことができます。

地方に住んでいる方でも手軽に買取に出すことができますし、対面だと緊張して疑問点をちゃんと聞くことができない人も安心。

さらに、本数が多い方はもちろん、買い取ってほしいお酒の本数が少ない方にも宅配買取はおすすめです!

業者によっては、自宅まで出向く出張買取は大量の本数がある場合のみにしている場合もあります。
出張買取はコストがかなり掛かりますしね……。

なので、2~3本など少数の出張買取は断られる場合もありますが、宅配買取なら、業者に出向くことなく少数のお酒の買取をお願いすることもできます!

足腰が弱くて自分で業者に持っていくことができない場合なども、宅配買取はぜひおすすめしたいですね。

宅配でお酒買取をする時のデメリット

ここがデメリット!

①梱包が面倒くさい!
②配送に時間がかかるため、今すぐ現金化というわけにはいかない
③買取金額に納得が行かなかった場合は二度手間になる

逆に、宅配買取のデメリットとして挙げられるのが、とにかく梱包が面倒くさいということ!

ダンボールの中に、酒瓶が割れないように綺麗に梱包して詰めて行くのはかなり手間に感じられますよね。

なので綺麗に梱包するのが苦手な方にとっては、集荷してもらう時点でかなり面倒に感じられてしまいます。

さらに「今すぐお酒を現金化したい!」という場合も、どうしても配送には数日の時間が必要になるので難しいと言えますね。

そして、買取金額に納得が行かなかった場合。
買取の前に銘柄などを電話やメールなどで伝えて見積もりを出してもらうことはできますが、それはあくまでも仮。

現物を見て劣化や傷があった場合は買取金額が下がる場合もあります。

その場合、キャンセルもできますがまたお酒を送り返してもらうことになるので、手元に戻ってくるのにまた時間がかかることになります。

宅配買取についてのQ&A

そんな宅配買取をしようと考えている方が知っておきたい、宅配買取に関する素朴な疑問についてまとめました!

「宅配買取の時の送料は自分持ち?」
「梱包用の材料なんて家にないよー!」

そんな方でも大丈夫。
宅配買取はお酒を買い取ってほしいあなたの味方です!

実は宅配買取は、あなたが金銭的に損をすることはないんですよ。

もちろん、これらの答えは全てのお酒の買取業者に当てはまることではないので、気をつけてくださいね。

Q「宅配買取時の送料ってどうなるの?」

宅配買取の送料は業者もちで、あなたが別途送料を払わなければいけない心配はありません!

ほとんどの場合、宅配の方法として着払いを指定されます。
お酒の買取業者さんの方が送料を負担してくれるので、あなたが送料を支払うことはないんです。

ダンボールに詰めて、あとは指定の方法で着払いで送るだけ。

大手の買取業者の場合は、宅配業者と提携して宅配買取を行なっています。

そのため、もし何らかの理由から指定の方法以外で送りたい場合は、別途あなたの方が配送料を負担しなければいけない可能性もあるので、業者指定の方法を選ぶのが得策ですね。

Q「ダンボールが家に無いんだけど?」

重たくて割れやすいガラス製の酒瓶を梱包する場合、ダンボールはもちろんプチプチや発泡スチロールなどのクッション材が必要となってきます。

ですが家にダンボールやプチプチなど、梱包用の資材がない場合。
それらの梱包材は自分で購入しないといけないかというと、そうではありません。

宅配買取を積極的に行なっているお酒の買取業者では、宅配買取を希望したら自宅までまずダンボールと梱包材を送ってきてくれます。

この時に、買取の申込書や送り状なども合わせて送付してくれる丁寧な業者さんが多いですね。

送られてきた梱包材を使えば、すぐに買い取ってほしいお酒を送ることができます!

ただ、大抵はダンボールとプチプチやエアキャップのみなので、細かい傷や汚れを付けないためにも、古新聞などで酒ビンを覆ってから梱包するとより丁寧でおすすめです!